\ 最新のニュースとトレンドをその手に /

【独占情報】猶本光の年俸はいくら?今後の年収について最新予想を公開!

スポンサーリンク

「なでしこジャパンの猶本光選手の年俸っていくら?」

この記事にたどり着いたあなたは、こんな疑問を抱えていませんか?

「WEリーグ」や「なでしこジャパン」で活躍を見せる猶本光選手。

猶本光選手のサッカー人生は、小学校1年生から始まり、福岡J・アンクラスの下部組織を経て、現在(2023年7月時点)ではWEリーグの「浦和レッズレディース」へ所属しています。

猶本光選手は、女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」にも選ばれており、主力選手のひとりとして活躍を期待されています!

そんな猶本光選手の活躍はもちろんのこと、サポーターにとっては、彼女の「年俸」にも注目が集まっています。

そこで、今回は猶本光選手の「年俸」について、みなさんと一緒に見ていきたいと思います。

目次
スポンサーリンク

女子サッカー猶本光|現在の年俸はいくら?

女子サッカー猶本光|現在の年俸はいくら?

現在のところ、猶本光選手の年俸に関する公式な発表はありませんでした。

しかし、女子サッカー日本代表の「なでしこジャパン」にも選出され、人気もある選手ですので、年俸もそれなりの額になるのではないかと思われます。

猶本光選手|現在の年俸について

猶本光選手|現在の年俸について

猶本光選手は、2023年7月時点では浦和レッズレディースに所属しています。

所属先での「年俸」について調べましたが、公式な情報や発表はありませんでした。

しかし、以下のデータを参考し、現在の猶本光選手の活躍を考慮すると、その年俸は「500万円以上」ではないかと予想されます。

その理由として、猶本光選手はサッカー女子日本代表にも選ばれており、またWEリーグの平均年収が350〜400万円、最高年収1000万円というデータを参考とすると、猶本光選手の年俸は500万円以上になるのではないかと思われます。

  • 日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)での最低年収:270万円
  • 日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)での平均年収:350〜400万円
  • 日本女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)での最高年収:1000万円

猶本光選手|今後の年俸・年収について

猶本光選手|今後の年俸・年収について

日本女子プロサッカーリーグの「WEリーガー」では、将来的には1,000万円プレイヤーを目指しており、初代王者の「INAC神戸」は、リーグ2年目に初の年俸1000万円プレーヤーを誕生させたとのこと!

また、2023年女子ワールドカップ(W杯)では、賞金の一部を各国連盟ではなく選手に分配する制度を導入するとのことで、出場する全選手に最低3万ドル(約420万円)が分配されるようです。

猶本光選手は、2023年女子ワールドカップの「なでしこジャパン」に選出されており、中盤の要として活躍が期待されています。

これを踏まえ「所属チームの年俸」+「W杯での分配金」などを合わせると、もしかしたら年収1000万円以上を獲得できる可能性がありますね!

スポンサーリンク

女子サッカー猶本光|プロフィールと経歴

女子サッカー猶本光|プロフィールと経歴

猶本光選手のプロフィールと経歴については、以下のとおりとなります。

猶本光選手|プロフィール

猶本光選手|プロフィール
プロフィール
生年月日1994年3月3日
出身地福岡県小郡市
出身大学筑波大学大学院
身長158cm
体重55kg
血液型A型
所属チーム浦和レッズレディース
ポジションMF(ミッドフィールダー)

猶本光選手は福岡県小郡市出身で、小学校1年生の時に一つ上のお兄さんの影響から、サッカーを始めました。

13歳の時には、福岡J・アンクラスの下部組織であるアンクラスFC Paso Doradとの2重登録という形でトップチームに登録されました。

2012年には、筑波大学への進学を機会に、現在所属している「浦和レッズレディース」へ移籍。

その後、2018年6月11日には浦和レッズレディースから、ドイツの女子サッカー・ブンデスリーガ「SCフライブルク」へ完全移籍しています。

そして、2020年1月には古巣である浦和レッズレディースへ復帰しており、現在では所属チームの他に、日本女子代表でもある「なでしこジャパン」でも活躍しています。

猶本光選手|サッカー経歴と主な実績

猶本光選手|サッカー経歴と主な実績
2007年

13歳で福岡J・アンクラスの下部組織、アンクラスFC Paso Doradのトップチームに登録。

2010年

FIFA U-17女子ワールドカップ(トリニダード・トバゴ)に出場し、日本の準優勝に貢献。

2012年

浦和レッズレディースに移籍。

2014年

サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)に初招集され、代表デビュー。なでしこリーグのベストイレブンに初めて選出。

2018年

ドイツの女子サッカー・ブンデスリーガ「SCフライブルク」へ完全移籍

2020年

浦和レッズレディースへ復帰。

2023年

FIFA 女子ワールドカップ2023オーストラリア&ニュージーランド大会に選出。

順調に経歴を重ね、「なでしこジャパン」にも選出された猶本光選出!

その整った容姿のみならず、サッカーにおける活躍も期待しちゃいますね!

スポンサーリンク

女子サッカー猶本光|よくある質問|Q&A

猶本光選手の現在の年俸はいくらですか?

公式な発表はありませんが、彼女の活躍と人気を考慮すると、年俸は500万円以上ではないかと予想されます。

猶本光選手の今後の年収はどのくらいになると予想されますか?

WEリーグの目指す将来的な最高年収は1,000万円で、2023年女子ワールドカップでは出場する全選手に最低3万ドル(約420万円)が分配される予定です。

これらを踏まえると、猶本光選手の年収は1,000万円以上になる可能性があります。

猶本光選手はどのチームに所属していますか?

猶本光選手は現在(2023年7月時点)、WEリーグの「浦和レッズレディース」に所属しています。

スポンサーリンク

女子サッカー猶本光|まとめ

今回は、猶本光選手の「年俸」について見てきました。

猶本光選手は、所属チームの浦和レッズレディースでも活躍され、また女子サッカーの日本代表メンバーにも選出され、FIFA女子ワールドカップでは中盤の要として活躍が期待されています。

現在の推定年俸は「500万円以上」ではないかと予測されますが、今後の活躍次第では、1000万円以上を獲得できるのではないかと思われます!

これからも猶本光選手の活躍に注目していきましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次