\ 最新のニュースとトレンドをその手に /

【今日の火事】京都大学大学院・理学研究科の火災現場(12月14日)画像・動画まとめ!薬品から煙!

スポンサーリンク

2023年12月14日に京都府京都市左京区北白川追分町の「京都大学大学院・理学研究科」で「薬品関係の火事が起きている」との通報が発生しました。

この火事について、

  • どのくらいの火災なのか?
  • 通勤や仕事で通るけど通行はできるのか?
  • 知人や家族が近くにいるけど大丈夫?

などの心配をされている方もいることでしょう。

そこで今回は、京都府京都市左京区北白川追分町の「京都大学大学院・理学研究科」で発生した火災の騒ぎについて、今日のリアルタイムな情報をまとめていきます。

目次
スポンサーリンク

京都大学大学院・理学研究科の火災|火事の概要について

京都大学大学院・理学研究科の火災現場(12月14日)画像・動画まとめ!薬品から煙!

2023年12月14日午後8時過ぎ、京都府京都市左京区北白川追分町の「京都大学大学院・理学研究科」

「薬品関係の火事が起きている」

との通報がありました。

14日午後8時すぎ、京都市左京区の京都大学大学院・理学研究科で、「薬品関係の火事が起きている」と消防に通報がありました。

ABCテレビ

通報を受けて、現場には20台以上の消防車両や救急車両が駆けつけたとのことです。

京都大学大学院・理学研究科の火災現場(12月14日)画像・動画まとめ!薬品から煙!

京都市消防局によると、薬品から煙が出た模様ですが、火災は確認されず、負傷者もいなかったそうです。

京都市消防局によりますと、薬品から煙が出たということですが、出火は確認されず、けが人もいないということです。

ABCテレビ

「薬品から煙が出た」ということは、実験中や何かの際に、煙が発生した可能性も考えられますね。

スポンサーリンク

京都大学大学院・理学研究科の火災|火事の現場はどこ?原因は?

京都大学大学院・理学研究科の火災現場(12月14日)画像・動画まとめ!薬品から煙!

火災現場はどこ?

気になる火災現場ですが、調べてみると

〒606-8224 京都府京都市左京区北白川追分町

となっていました。

よかったらシェアしてね!
目次